たくさんのカプセルと錠剤

有名な性病といえば

数種類の錠剤

性病といわれたら、どんな病気を想像しますか?
実際に調べてみるといくつも性病に分類されるものがありますが、特に有名なものといったら間違いなく「クラミジア」だと思います。
まさに定番中の定番であるといっても過言ではありません。

クラミジアの原因菌は「クラミジアトラコマチス」というもので、昔は封入体性結膜炎の原因だったり目のトラコーマの原因菌として恐れられていました。
主に目に関連付けられるような菌でしたが、今では綺麗な水が日常生活で簡単に手に入るようになったので、自然とトラコーマは見られなくなりました。

そんなクラミジアですが、残念ながら今の時代でも男女の性器に住み着いていることがあります。
そのため主に若者を中心に感染の拡大が続いてしまっています。

クラミジアという菌は非常に感染率が高いので、特にセックスをする機会が多い人ほどクラミジアにいつ感染してもけしておかしくはないといえるでしょう。
あなたもクラミジアに恐れているのであれば、クラミジアを治療するための薬を常備しておくようにしてください。
ちなみにクラミジアを治すための薬には主に「シンクラー」や「ドキンシップ」、そして「クラリシッド」などいろんな薬があります。
性病の薬については色々な種類が存在しているので、その人の体質や症状によって使い分けるようにしましょう。

また性病というのはクラミジアだけではなくトリコモナスやコンジローマ、淋病などあらゆるものがありますので、今のうちからしっかり対策をしておいた方がいいでしょう。

感覚だけではどんな性病になってしまっているのかも気づきにくいと思いますので、当サイトで軽く性病に関する勉強をしておくのがおすすめです。